フォトシネマ朗読劇「最果てリストランテ」第2弾キャスト発表!

「俳優×韓流×アーティスト」が夢の共演を果たした人気フォトシネマ朗読劇が再演決定!第2弾出演キャストには俳優・鮎川太陽、佐藤永典。さらに会いに行けるK-POPグループ!として日本で根強いファンを持つApeaceからヨンウクとJ.Dの2名が出演!オフィシャル先行情報や、出演日程も明らかに!


2018年4月に、日韓の人気アーティストたちが一堂に会し、スチール写真と朗読劇を融合させた全く新しい朗読劇『フォトシネマ朗読劇 最果てリストランテ (脚本:松田圭太/演出:奥村直義/スチール:諸江亮) 』の再演が発表されたばかりだが、今回新たに6名の出演キャスト発表に加え、出演日程やチケット情報が明らかにされた。


俳優枠からは前回の出演者から、山口賢人(舞台『ハイキュー‼』)の出演が決定!本公演からは新たに鮎川太陽(舞台『機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build』アレルヤ・ハプティズム役)、佐藤永典(舞台「帝一の國」)ら、人気若手俳優陣が初登場することがわかった。


そして韓流枠からは、日本を中心に活動中で、平均身長180cm以上のスーパージャイアントK-POPグループとしても知られるApeaceのメンバー・ヨンウクとJ.Dの2名が初登場。映画や舞台経験もある二人だが、初の朗読劇での演技にファンからの期待も高まっている。

さらに声優枠から、天野七瑠(舞台『Battle Butler』主演/アプリゲーム「DREAM!ing」ビアンキ由仁役)が初登場。普段から声による演技をしているだけに、朗読劇でも高い表現力に注目だ。

フォトシネマ朗読劇 最果てリストランテ

2018.04.07~04.15までTOKYO FM HALLにて行われるフォトシネマ朗読劇